一億総脱サラ

という名の雑記ブログ

ポケベルを知らなくて?携帯2台持ちからDSDV携帯で1台にまとめたよ

DOCOMOauからも料金値下げプランが発表されましたね。

auはギガ使い放題まで出てきて、値下げ競争がようやく進んでいるように思います。

個人的には今までが高すぎだっただけで、

値下げプランを見てもとても安いとは思えません。


以前から節約のために格安SIMを使ってたんですが、スマホ・ガラケーの2台持ちから、晴れて1台に纏める事ができました。

格安SIMを使ってる方には当たり前の話ですが、

2台持ちにする時、1台に纏める時に少し迷ったので簡単にまとめてみました。

私が2台持ちにしたのは、5年くらい前で、

一応デュアルSIMのスマホもあったんですが、

デュアルSIMシングルスタンバイで、

どちらかのSIMしか待ち受けできない仕様だったんですよ。

片方のSIMは死んでて、切り替えないと2枚目のSIMが動かないんですよね。

んで切り替えると1枚目のSIMが死ぬという、全く使えない端末しかない時代でした。

その後、DSDSという種類が出てきました。

DSDSとは

DSDSとはデュアルSIMデュアルスタンバイ

2枚差し2枚待ち受けできますよ!という端末。

これは画期的で、格安SIMを使っている多くの方が利用しているんじゃないでしょうか。

番号2つを1台で賄えるので、仕事用、プライベート用で使い分けできます。

ただ、少し問題があって、どちらかのSIMが動いてる時は、もう片方は動かない。というものです。

待機状態では2枚とも待ち受け状態できるけど、動けるのは1枚だけよ。てのがDSDSですね。

あとSIM2は3Gまでというのが特徴です。

その後出たのがDSDV。

DSDVとは

デュアルSIMデュアルVoLTEの略。

これは4G+4Gが使えますよって事ですね。

気をつけないといけないのは、3Gが使えない端末もあると言う点ですかね。

おそらく、今後3Gが廃止の方向に進むので、すでに4Gで回線契約の方なら問題無いと思います。

更に上級のDSDA(デュアルSIMデュアルアクティブ)もあります。

まだ余り普及してないのと、今はまだDSDVで充分だと思うのでここでは割愛します。

私の場合ですと、DOCOMOのFOMA契約でしたので、3G対応のDSDV機種しか使えない状況でした。

DOCOMOの新規FOMA契約が間もなく終わるみたいなので、もし考え中の方がいれば、お早めにどうぞ
(終わっております)

ちなみに、新規でのFOMA機種の販売は終了してるみたいなので、ガラケー本体をどこかで仕入れとく必要がありますよ。

デュアルSIM検討中の方は、

今のキャリアのSIMが4Gなのか3Gなのか

買いたい機種がDSDSかDSDVか

DSDVなら3G対応機種か

を調べてからのほうがスムーズかと思います。

5Gが主流になった頃に3Gが廃止になると思われるので、今のDSDSだとSIM2が使えなくなるかもです。

今からDSDVをお勧めします。

まだまだ先の話しじゃん!って思われるかもしれませんが、ピエールが社会人になった頃はポケベルの時代でしたから!(笑)

進歩が早すぎます。

ポケベルが鳴らなくて
f:id:junkroad:20190515191113j:plain

これでの維持費ですが、

DMMモバイル格安SIM通話無し8ギガ分け合えるプランで2000円ちょっと。(SIM2枚)

DOCOMOのバリューSSで900円ちょっと。

嫁と2人で5000円くらいです。

家でWi-Fi使えるなら充分かと思います。

端末代は別ですが、今の維持費と比べてみてください。

最近だと特にこだわりが無い方なら、

格安SIM通話有りプランだと難しくないと思います。

SIM1枚で済みますし、昔より繋がりにくいのも解消されてるみたいです。

私が今回1台持ちにした機種はこちら

では皆さん、節約しましょう!