一億総脱サラ

定年まで働けないよ?どうする?

川崎殺傷事件・元農水省次官事件から見える8050問題とその先

立て続けに日本を騒がす事件が起きてしましました。

皆様ご存知の事件だと思います。

川崎殺傷・岩崎容疑者“謎のノート”引きこもり部屋から押収「正」の字が無数に | 東スポの事件に関するニュースを掲載

中年のひきこもり対策が必要ですね。

2019/06/03 17:08

農水省元事務次官「川崎の事件見て息子も危害加えるかも」 | NHKニュース

いよいよ8050問題が表面化してきましたね。

2019/06/03 16:55

全く別の事件ですが、
根本的な経緯は似たところがあります。
元農水次官事件では
親が加害者、子が被害者となってしまいましたが、
真逆の結末となっていた可能性も否定できません。
川崎殺傷事件が引き金になったのも、親の心境を考えると簡単に否定できません。

2つの事件の共通点ですが、
中年のひきこもりが関わっているということです。

中年ひきこもりは日本に61万人だと言われています。
どうやって生きているのか?
ほとんどが、親や親族に頼っているのが現状です。

では、いつまで面倒をみてもらうのか
親に収入があって子供の世話ができるうちは問題が表面化される事が少ないと思います。
8050問題
f:id:junkroad:20190604210016j:plain
ja.wikipedia.org
8050問題は
80歳の親が50歳の子供の世話するのが問題
という事ですが、
その後は9060になる訳です。

もう子供の世話なんてできないですよね。
親が亡くなった後の事を考えると

  1. 生活保護
  2. 働く
  3. 親の遺産で生活
  4. 犯罪を犯す

に分類されると思います。

1は、かなり増えますね。
財源はどうするんでしょうか?また増税ですか?
少子化でこれから先は取れませんよ。

2は、ようやく自立
おそらく50歳までひきこもった人では少数だと思います。

3は、一部の資産家の子供のケース
元事務次官の子供も、家庭内暴力や小学校への危険が無ければこのパターンだったと思われます。

4は、川崎殺傷事件のような犯罪
これには2通りあると想像できます。
・周りを巻き込んで自死。
・犯罪者になってでも生きる。

61万人の中年ひきこもりが
数年後、どこに分類されると思いますか?
数十万人もの犯罪者ができあがる可能性もあると思いませんか?

さらに
非正規貧困層やリストラ問題で職を失う人

これ全部
同世代の問題点なんですよね。

私も45歳同世代ですが、
真面目に働いていても増税増税で実質手取りも少なくなり、
おまけに退職金・年金もあてにならなくなり老後不安が払拭できません。

この世代
あまりにも不遇すぎますよ


普通に働いて幸せに暮らせる国

どこにあるのでしょうか。

政治家の皆さん

そろそろ日本の未来

本気で考えてみませんか?