一億総脱サラ

という名の雑記ブログ

歯医者が怖いんです

皆さん歯医者さん好きですか~?


私はキライです。
というか怖いです。


職場で歯医者が怖いという話をすると笑われます。

「いやいやピエールさん、そんな顔して歯医者が怖いとかないでしょw」

そんな顔とはどんな顔か知らないが、イケメンのナイスミドルであることは確かだ。


ウチのワイフなんか歯医者が気持ちいいらしい^^;
定期的にメンテナンスに行く。

わざわざ歯医者に行くなんて、お金を出してムチに打たれに行くとか縛られに行くのと同じだと思う。

もはや性癖だよね。


歯医者嫌いの人って子供の頃にイヤな思いをしたんだと思う。
私の歯医者での恐怖体験を聞いてほしい。

20200210205040

あれは小学低学年のころ、歯が生え変わる時期で奥歯を抜きに歯医者に行ったときのことだった。
もともと歯医者の匂いと、診察中の子の泣き声が嫌いだった。その日も待合室にまで泣き声が響いていた。

この時点で恐怖度80%

おそらくチ〇コは更に小さく縮こまっていただろう。

しばらくして私の順番だ。

抜歯のため麻酔注射を打つ。歯茎にズブズブ入っていく注射針。
ズブズブというよりギシギシ入っていく。これが顔を通して音が響いてくるから最悪だ。

強い子ピエールは耐えた

しばらくして、歯を削りだす。
キュイーーーンという音と歯から伝わる振動。

「痛かったら手を挙げてくださーい」

何度も何度も手を挙げた。

丸無視だ。

痛すぎたので顔を背けた。

怒られた。

どうやら麻酔の効きが甘かったようだ。
今考えても麻酔が効いてないまま神経に触れるなんてありえない。


いよいよ本日のメインイベント『抜歯』だ。

レントゲン写真を見せられ、一般的な人より神経が太くてゴツイのを知った。
歯茎も丈夫で抜きにくいのを聞かされた。

皮肉なものだ。
神経は人より太くてゴツイのに、チ〇コは人より小さいなんて・・・。

さっきの痛さと抜きにくいという説明で恐怖心MAX
今思えば、オシッコを洩らさなかったことが凄いくらいだ。
いや、洩らしてたのかもしれない。

ペンチ?が口の中に入っていく。
ガシッと歯をつかむ音が聞こえた。かもしれない

右上の奥歯が引っ張られる。

抜けない。

更に引っ張られる。

診察台から頭が浮く。
小学生の軽い頭では耐えられなかったのだ。頭の中身が軽いとは言ってない

歯科助手さんに頭を抑えられる。

先生がフンフン引っ張る。

もはや拷問以外のなにものでもない。

そして、ようやくフィニッシュ。


泣きながら帰ったのは言うまでもない。



こんな経験したら歯医者嫌いになるよね~^^;
小学6年生を最後に歯医者行ってないですw

歯医者がイヤなのでしっかり歯を磨くクセがついて良かったのかもw
20200210205046


余談ですが、
会社員が退社する前にやっておくべきことの1つに、健康保険で『歯を治す』ことがあります。
国保になったら高いもんね^^;

しっかり診てもらうと時間がかかると思うので、そろそろ歯医者に行こうかと思います^^


では皆さん、素敵なデンタルライフを^^/