一億総脱サラ

という名の雑記ブログ

これクレーマー扱い?車検先で事故にあったときの対応

車検先で事故にあったときの話。

結論として感じたのは

  • お客様対応の初動を間違えると、普通のお客様をクレーマーにしてしまうこと
  • 仲良くしてるつもりでも、お客様への礼儀と距離は保つこと

私もサービス業ですので、強く心に留めました。


当時の愛車『エスティマ』の2回目の車検を購入先の某トヨタ系ディーラーに出したときの話です。

20200209193526

その日の夜、担当営業マンMさんから電話がありました。

「すいません。明日お返しすることができなくなりました。」
「え?そうなの?なにかあったの?」
「明日お伺いしてお話しします。」
「わかりました。仕事なのでお店に来てもらえます?」

まあまあ仲良くしていた営業マンMさんだったので、勤務先に来てもらうことにしたんです。
翌日、営業マンが現れたのは午後10時。

夜10時まで来ないことに少しだけ『?』という気持ちが芽生えてました。
おそらく1日の仕事を終えた最後に来たのでしょう。
新車買うときには頼んでないのに毎日家に来てたのに・・・。

「ピエールさんすいません。実はですね、工場でぶつけてしまって修理にお時間かかります。」
「え?」
「いや工場内の駐車スペースが勾配になってまして、停めてた車がぶつかってしまって。」

身ぶり手ぶりで状況を説明する営業マンM。
別にどんな風にぶつけたとか聞いてないんですけどね。

「そんなことあるの?」
「たまにあるんですよ。すいません。」
「どれくらい時間かかるの?」
「1週間あれば直ります。」
「1週間?けっこう長いね。どれくらいの修理なの?」
「ドア2枚の板金と塗装です。」

けっこう派手にやってくれたな~と思いつつも、ぶつけたもんは仕方ないと思ってました。
しかし「勾配が~」とか「たまにある」とか他人事の様子。

かなり言いたいことはあったが、そこは大人のピエール。
寛大な心で受け入れてました。

「すいません。そうゆう感じで・・・。」
「わかったよ。あとはMさんに任せるよ。」
「ありがとうございます。なるべく早く終わらせます。」
「代車はそのままお使いください。」
「?」

車検ででた代車というのは、かなり古い『コルサ』だった。
20200209193900

少しずつ寛大な心が騒ぎはじめました。

「Mさん、事故で代車出だすときって同等クラスが普通じゃないの?車検の代車とは意味違うでしょ。」
「そうなんですけど今、他の代車がないんですよ。」
「あのさ、保険屋でもレンタカーとかだすでしょ。」
「じゃあ、レンタカーからだします。」

『じゃあ』ってなんだよ『じゃあ』って。
ここまでくるとピエールの中のリトルピエールが怒りだす。

でもピエール、笑顔でこう返しました。
「わかったよ。ちょっとあさって遠出する用事あるからよろしく。」

話しも一段落したところで、営業マンMが信じられない言葉を発した。

「しかし、ピエールさん前回といい今回といい運が悪いですね。」

前回とは信号待ちでカマを掘られたことだった。
まあ、普通の事故は運が悪いのはわかる。
でも、今回のは運が悪いで済ましてはいかんだろ。

ここまで来るとリトルピエールが止まらない。

「いくらなんでもおかしいだろ。」
「ディーラーに預けてぶつけといてその対応おかしいだろ。」
「自分のとこがお客の車に傷つけた自覚あるのか。」
「運が悪いとはどうゆう意味だ。言ってみろ。」

営業マンMは平謝りで帰っていきました。

いくらなんでも酷いと思ったので、翌日に人生初の『お客様センター』へ電話した。

「ありがとうございます。〇〇トヨタ、お客様サポートセンターでございます。」

可愛らしい声の女性が出た。
状況を説明すると、
「担当の者に代わりますので少々お待ちください。」

3分くらいは待っただろうか。

「お電話代わりました。担当の〇〇です。」
出たのはオッサン。おそらくクレーム担当だろう。
「なんだよ。クレーマー扱いかよ。」と思いながらも冷静に説明した。

結論としては

  • 〇〇トヨタでそのような処理を指導しているわけではなく、対応は間違っていた
  • 営業所と担当者の勝手な判断

との回答をもらいました。

営業所と担当者を聞かれましたが、言いませんでした。

その日の夕方、所長と営業マンMが自宅まで謝罪に来たんです。

お客様センターから連絡が行ったのは明らかで、わざわざ所長も一緒に来たんです。
しかも高級菓子折りを持って。

なんだか余計に腹立ちました。
最初から普通に対応してくれてたら、電話もしなければこんな事態にもなってませんからね。

後日、車の修理が終わり自宅まで届けてくれました。
そこに居たのは所長・営業マンM・修理担当者の3人。

修理の説明と作業の出来栄えの確認をしました。

これって、後日出来栄えでのクレームを未然に防ぐためなんでしょうか?

やっぱりクレーマー扱いなの?

これって私が間違ってる?


そんなこんなで今は日産車に乗ってます。
まあ、日産なんて国レベルでクレームの嵐でしょうけどw



では皆さん、素敵なクレームライフを^^/